Starting over&calmeを搬入しました

福岡市南区にある「医療法人西江こころのクリニック」様。

11月1日、クリニックの隣に就労移行支援施設「 COCOLIER」をオープンされました。

そのお祝いとしてご友人からギフトのご依頼を受け、先日搬入に行って来ました。

「 calme」フランス語で” 穏やか”という言葉です。

 

「西江こころのクリニック」様は以前、8月に行われた作品展にて「Starting Over」をご購入頂きました。

この度、医院長室に飾られている様子を見せて頂きました。

この作品は、Mr.Childrenの同名曲からインスピレーションを受けて制作したものです。

「何かが終わり また何かが始まるんだ」というフレーズが印象的なこの曲。

ミスチルという確固たるポジションを築いてなお、新しいことに挑戦し続けてこの曲が生まれたとドキュメンタリー番組で知りました。

 

制作当時私は大阪にいて、長く住み慣れた地を離れ、福岡という新しい地へ移るときでもありました。

ひとつの区切りが終わり、そしてまた新しい何かが始まる。

そして新しいことが始まる時には、混沌の中で少しずつ形作られていく。

そんなイメージでこの作品を作りました。

クリニックを訪れる方の心に、わずかでも慰めや励ましが届くよう祈りつつ。

 

 

医療法人「西江 こころのクリニック」 

患者さん一人ひとりのニーズに合った「オーダーメイド医療」を行う心療内科・精神科。症状改善を目指すことはもとより、「病状回復」や「社会復帰」を実現することを目標に、2017年11月1日就労移行支援施設「COCOLIER」をオープン。

福岡県春日市春日原北町4-11 メディカルシティ春日原3F

 

2 Comments

  1. 素晴らしい~!
    典ちゃんの文字が心に響き、生きる意欲に繋がるって素敵!
    意義ある仕事!
    今まで生きてきた様々な思いが形になってる!

    1. yachiyoさん、コメントありがとうございました!

      気づかず返信が遅くなり申し訳ありませんでした。
      いつも応援してくださってありがとうございます!
      風邪でダウンしている本人に代わりお礼申し上げます。

      これからも時々見に来てくださいね〜^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。