美の鼓動・九州のTV撮影がありました

九州地方で放映中の「美の鼓動」

様々な分野のクリエイターを取り上げる、5分間の短い番組です。

 

以前から書の取材依頼を頂いていたものの、踏ん切りが付かず延び延びになっていたのを遂に受けて来ました。

制作の様子を撮影するということだったので、何を書こうかと考えて出てきたのが「光」でした。

また、収録の前日には「Hope」という字を書いていました。

 

なぜこの作品が生まれたのか、なぜ字を書くのかという部分が収録中はうまく言葉にできなかったのですが、後からハッと気づかされました。

闇の中で光は輝く

私が作品を作るモチベーションは「光」を届けることです。

言葉が持つ力、励ましや希望を形にしたい。

作品を見た人の心に小さくても、
消えそうな光でも良いから灯せたらと切に願いつつ制作しています。

 

暗いニュースや不安が多い世の中だけど、希望はある、喜びはあるよ。
他の誰かにならなくても、そのままのあなたで素晴らしい!

こんなメッセージが字の中に込められています。

 

作品がどこかのお家に迎えられて、私の知らない誰かの、ほんの小さな灯火になれたらこんなに幸せなことはありません。

ご家族の記念にオーダー頂いた作品

 

今回は自宅での撮影でしたが、自然光の中でいい感じに撮れたようです。

さすがプロ!

 

5分間の短い放送ですが、九州地方にお住いの方はご覧ください。

12月9日(日)11:45〜(5分間)

 

放送後はホームページからも視聴できますので、またお知らせいたします!

「美の鼓動・九州」公式サイト

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。